読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり綴る

うつ病栄養士の崖っぷち人生!

カチューシャとボブ

こんにちは柚餅子です。

今日はあったかいですね!
春っぽい感じを感じられて嬉しいです。
 
 f:id:yubeshi85:20160209152659p:plain
めぶき
 
この間、髪の毛を切りに行きました。
半年以上切ってなくて、かなり伸びていて鬱陶しかったので。
長い髪って洗うのも乾かすのも面倒で、私は好きになれないんですよ。
なので、長さはボブにしてきました。基本的に私は、短い方が楽だからボブしかしません。たまに今回のように体調が悪くて美容室に行けない時だけ長いですけど。
 
ボブにするといつもするスタイルはカチューシャをつけたスタイルです。
愛用のカチューシャは小さな花が沢山付いている黒のカチューシャ。
可愛くてどんな服にも合うので重宝しています。
横の髪が顔にかかることもなくなって本当に便利ですよ。
 
カチューシャって髪が長い時は使いませんよね。
なんでだろう??
そもそもカチューシャって何語でなんて意味なんでしょうか?
ちょっと調べて今日はそれについてまとめてい見たいと思います。
 
カチューシャ - 頭に付けて髪の毛を押さえる装身具の、日本独自の呼称。(Wikipedia)
 
ってことは、海外にはカチューシャ無いのか!
それはびっくりした!
海外ではこういった商品はカチューシャじゃなくて『ヘッドバンド』って言うらしいです。知らなかった。
今までカチューシャってどの国も共通なのかと思っていたけど、そういえばパリに行った時そんな商品は見たことなかったような。
和製英語ってやつなんですかね。カタカナだとうっかり海外のものかと思っちゃって紛らわしですね。
その他にもカチューシャが、日本でカチューシャと呼ばれている由来は、「トルストイ」の小説『復活』のヒロインの名前だったからで、映画や舞台化が日本で大ヒットしたことが由来とされているそうです。
 
そんなわけで、短いですが今日はこの辺で締めたいと思います。
こういう物の由来を紐解いていくのも楽しいですね!
また今度やっていきたいです。今度は料理でね。
 

 

参加しています。ポチッとよろしくお願いします↓


闘病記ランキングへ