読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり綴る

うつ病栄養士の崖っぷち人生!

夏の思い出と秋の訪れ

こんにちわ柚餅子です。

ここ最近なんだかんだあってなかなか記事を書けない日々が続いてしまいました。仕事は増えるし、風邪はひくし、家に帰れば家事をしなければならない。まったく、少しくらい自由が欲しいってもんです。

 

さて、私がもたもた風邪をひいたりしていた間に暦は9月に入りました。私が一年で一番好きな月です。ちなみに二番は10月。

実里の秋で食べ物たくさんあるし美味しいし、落ち着いた雰囲気で読書もはかどるし。私は無縁ですが、涼しい気温で体力を無駄に削られないからスポーツもできますね。ちなみに個人的には誕生日の月でもあるので気分はウキウキです。歳をとるのは嫌だけど我慢せずケーキを食べられる日!常にダイエットしている私の一年に一回のダイエット休業日です。

f:id:yubeshi85:20150901090246j:plain

ワンホールかぶりつくのが毎年恒例。

生クリームが食べられないのでこの写真のケーキは食べられないけど。

 

あと、今年はシルバーウィークに一人旅をする計画を立てています。一人旅行したことなかったので、二泊三日でどこか行ってこようと思います。ゲームと携帯もって自由気ままに温泉にでもつかりたいと思っています。まだ詳しいことは未定ですが、仕事終わりに向かいたいので電車で近場を旅行するか、レンタカーで遠出するか迷っています。どの道楽しいことは間違いないので今からワクワクです!

f:id:yubeshi85:20150901095818j:plain

 

で、楽しいことがいっぱいの9月はさておき、つい先日夏最後の思い出として鍾乳洞に行ってきました。福島県のあぶくま鍾乳洞と入鍾乳洞です。実は去年も父親と訪れていたのですが、今年は同居人と二人で行ってきました。自宅からだと朝出て昼着くくらいの距離なのでドライブがてら楽しくいってきました。おやつはなかったけど。

 

あぶくま鍾乳洞はライトアップがきれいで、写真を撮ったりするのにはうってつけの場所だと思います。実際にカメラ持ってる人が多かったし。私は写真は見る専門なので撮ってる人を眺めているだけだったのですが、みなさん真剣に撮っていました。うちの同居人は三脚もって行ってたし。

あぶくまを見学後、お昼を食べてから入水鍾乳洞へ。私はただ見るだけのあぶくまよりは、体を使う入水派なのでお昼食べてる時からソワソワしてました。行ったのはBコース。Cコース行こうって話も出ましたが、予約してないし絶対無理ってことで却下。結果的にはBコースでも辛いので今回はBでよかったという話になりましたが。

私は去年も行っているので、割と慣れててひょいひょい先に進んでいけました。去年はもっと苦戦したような気がしたんですが、今年は距離も長くないように感じたし、辛かったのは中腰姿勢だけでした。かかった時間は、往復大体45分とかだったと思います。平均的な時間で戻ってこれたのは去年予習していたからだなって感じました。去年は1時間はかかってたし。

 

帰りには温泉の割引チケットもらったので温泉に入って9時には帰宅。夏休みにどこにも行けなかったのをここでカバーできたかなと思います。ドライブ自体好きなので、今後もどんどんお出かけしていきたいです。